忍者ブログ
希少犬のチャイニーズクレステッドドッグの子犬出産情報
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シェルティー セーブルについて


シェルティーのセーブルという毛色は、よく見かける茶色系のことをいいます。
不動の人気色でもあり基本色でもあることから、セーブルのシェルティーの頭数が一番多く見られます。
セーブルのシェルティーは顔の真ん中に白いたてすじがある子もおり(ブレーズといいますが)これによっても顔の表情や雰囲気が変わります。
また、首周りの白い毛をカラーといい、ぐるっと一周途切れず巻いている子は「フルカラーのシェルティー」とされて人気です。

【セーブル子犬のイメージ】


DSC_0006.JPG


【セーブル成犬のイメージ】


sfather.jpg


セーブル色の注意点としては、交配(両親)相手が同じセーブルもしくはトライカラー(黒系)でないといけないことです。ブルーマールが入ると「セーブルマール」といわれ、遺伝子上高い確率で疾患の出る可能性があるため、JKC(日本ケネルクラブ)では認められていない毛色ですので、血統書には×印がつきます。


セーブルの綺麗な毛色を保つ為には、えさの種類や気候、運動量も関わります。少し寒くても牧羊犬であるシェルティーはあまり苦ではないため、ぬくぬくした室内よりもやや寒い場所のほうが、毛の量も多くなり、セーブルの毛色も豪華に見えます。


もちろん、ブラッシングは毎日。適度なトリミング、シャンプーも毛の絡まりを防ぐためには必要です。



【シェルティーについて】

・成犬時の標準体重:8~12 Kg
・成犬時の標準体高:33.0 ~ 41.0 c
・平均寿命:12~15年

シェルティーは子犬の時期、鼻(口元)は丸みがあり耳も小さめ。成犬と比べると似つかない姿です。
それはこの時期の特徴であり、成長とともに 口・鼻先も伸びると共に、耳も大きくなって徐々に大人のシェルティーの姿になってきます。

ですので 参考にシェルティーの親犬画像も提示しておりますので子犬と見比べてご確認ください。
PR

シェルティー専門では、ブリーダーさん(子犬)とお客様の橋渡しをしております。
ブリーダーさんには、シェルティーと生活できる環境かを伝えることで、大切に育てた子犬を安心して送り出していただけるように心がけています。お客様には、現状からお渡しの間の状況を把握し、健康で安心なシェルティーをお迎えいただけるようにしています。


お客様の中には「実際にシェルティーの子犬をみたい」と見学を希望される方もみえます。ただ、実際にお客様だけで訪問したからといって何を気をつけなくてはいけないのでしょうか?
シェルティーの可愛さから決めようとしていませんか?
話しがうまいからいいブリーダーとは限りません。ブリーダーは販売のプロではなくその犬種を育てるプロです。


当店はブリーダーと様々な話(犬に関することはもちろんコミュニケーション)をしたり飼育環境を見ていますので「シェルティーの可愛さ」だけではなくもっと大切な、ブリーダーの人間性、犬に対する愛情、接し方、こだわりも理解してお付き合いをしています。

同じ犬種でも育て方や価値感が違えば、同じ犬とは思えない育ち方や姿、性格にもなりかねません。



掲載しているシェルティーたちは、私が実際に訪問し、写真を撮り、親犬や飼育環境を見てきている犬たちです。
共通していえることは、自分のシェルティーの顔つき・スタイルにこだわりを持ち自信を持って育てている方ばかりなのです。

シェルティーの毛色


・セーブル:いわゆる一般的な白茶色です。
・トライカラー:正式名称はブラック&ホワイト&タン。名前の通り黒と白、茶色の配色。
・ブルーマール:白毛に灰色(グレー)と黒毛、茶色のある毛色。


シェルティー専門では、セーブルのシェルティー情報が多くブリーダーもセーブルを多頭飼いしている方がほとんどです。次にトライカラー、ブルーマールとなります。

ミックス犬とは、トイプードル、ダックスフンドといった純血種ではなく親同士が別の犬種から生まれてくる子犬がミックス犬=ハーフ犬と称されています。
アメリカではデザイン犬として、純血種と同じくらい人気の掛けあわせのミックスもいます。
一昔前の雑種とは少しことなり、ミックスの場合は純血種それぞれのもつ欠点をカバーする為に異なる犬種の親同士で交配していることが多いです
また雑種のように、どんな犬種が混ざって生まれたのか定かではないのとは異なり、父はトイプードル、母はダックスフンドといったように、純血種と同じような扱いで両親の種類、毛色、大きさまで情報がわかります

  • トイプードルとダックスフンド⇒ダップー

  • トイプードルとチワワ⇒チワプー

  • チワワとダックスフンド⇒チワックス

  • キャバリアとポメラニアン⇒ポメプー

  • ポメラニアンとトイプードル⇒ポメプー


といった両親の名前をそれぞれとって略し、それが愛称として知られるミックスもいます。
ミックスは純血種ではありませんので、血統書は発行されませんが、健康であり個性的ということで家族として迎えやすいようです。

ミックス犬販売【Dog-search】では、ミックス犬をブリーダー(出身地)から直接オーナー様にお届けしています。
子犬の為に受け取り後、6ヶ月間の生体保証と、ミックス犬を家族に迎えてからも当店だけでなく必要に応じてブリーダーや獣医とも連携をし、アフターケアいたします。
もちろんミックス犬を家族に迎える前の不安や心配毎もお気軽にご相談下さい。
ミックス犬の生体保証だけではなく、初めての方でも安心の飼い方資料、ペットカタログなどもプレゼントとしてご提供しています。

パグ専門【Dog-search】では、小規模ブリーダーで大切に育てているパグの子犬を紹介しています。
パグ好きなことはもちろん、パグに関する知識、病気、食事についても経験豊富。
母犬はもちろん一緒に過ごしていますが、父犬の存在、祖父母、さらに曽祖父母のことまで細かに情報として提供することができます。


また今まで生まれた子犬の特徴や性格も覚えていますので、母犬によってどんなパグに育っていくのかある程度予想がつきます。


お客様に紹介するパグの写真や情報だけではなく、こちらでは、ブリーダーの情報や過ごす環境、今まで紹介した子犬の写真まで細かく掲載。


オークション形式ではなく、ブリーダーと直に連絡やコミュニケーションがとれるため、通販だからこそ初めてパグを迎える方も安心して家族を探していただけるよう最善の努力をしています。


パグの毛色】
・フォーン
   いわゆる良く見かける色です。うっすらと黒がかった茶色、アプリコット
・ブラック
   真っ黒パグです。黒パグと称することもあります。


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
Dog-search
性別:
男性
自己紹介:
犬の通販ペットショップDog-searchです。
チャイニーズクレステッドドッグの出産情報を紹介いたします。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
カウンター
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]